取材・視察をご希望の方

おうち保育園は待機児童問題解決策の1つ、小規模保育のパイロットモデルとして立ち上がりました。この実績が認められた結果、2012年の国会にて通過した「子ども・子育て支援法」にて小規模保育という新たな保育モデルが生まれ、2015年から、全国でおうち保育園のような小規模保育施設が生まれることになりました。また、2013年には東京都が小規模保育施設への新たに独自の補助を行うことを発表するなど、国や自治体を巻き込んだ動きへと広がりを見せています。

おうち保育園、および認定NPO法人 フローレンスはこの動きのさらなる拡大、発展に寄与すべく、メディアの皆さまの取材・視察を歓迎しています。

一方で、おうち保育園で最も優先されるべきは、お預かりしている子どもたちの安全や健やかな成長、そして保護者の方々の安心です。このため、取材・視察にはガイドラインを設けておりますので、取材・視察のお申込みの前に必ずご一読をお願いいたします。

おうち保育園取材・視察ガイドライン(PDFファイル)


お問い合わせフォーム

取材のお申込みは随時承っております。以下のフォームよりお問い合わせください。

印の箇所は記入必須項目となっております。













*ご希望に沿えないことがございます。


半角の「年/月/日 時:分」で入力。例)2013/12/05 00:00


※企画書がございましたら、フォーム送信の後、ouchi@florence.or.jpまでお送り下さい。



半角数字で入力。



半角数字で入力。

半角数字で入力。

半角数字で入力。




半角の「年/月/日」で入力。例)2013/12/05

半角の「年/月/日」で入力。例)2013/12/05

半角の「年/月/日」で入力。例)2013/12/051